DNSサーバ(BIND9)を動かしてみた。

環境

Windows10

Vagrant

Ubuntu16.04

 

 

VagrantUbuntuを入れる

下記のコマンドを順に実行していくとUbuntuの導入が可能です!

 

$ vagrant box add Ubuntu-dnstest https://cloud-images.ubuntu.com/xenial/current/xenial-server-cloudimg-amd64-vagrant.box

 

$ vagrant init Ubuntu-dnstest

$ vagrant up

(任意の方法で仮想マシンにログインしてください。)

 

f:id:GufGuf:20170927235459j:plain

 

え?パスワードとかは?

 

コマンドプロンプトまたはパワーシェルを起動してください。

 

そして「cd」コマンドで仮想マシンのインストール先に移動してください。

 

$ cd c:\users\name\Vagrant\boxes\Ubuntu-dnstest\0\virtualbox\

(インストール場所は環境変数VAGRANT_HOMEに設定されてるディレクトリからわかります)

 

$ more Vagrantfile

これでパスワードとユーザー名が表示されたはずです。

f:id:GufGuf:20170928000418j:plain

 これでログインに必要な情報はわかりましたね!

なのでログイン可能ですよね。

 

そして仮想マシンに戻り「sudo apt-get update」しましょう。

$ sudo apt-get update

 

BIND9のインストール

$ sudo apt-get install bind9

 

取り合えずインストールは完了です!

次は設定ファイルを見ていきます。

 

参考に


BIND Open Source DNS Server | Internet Systems Consortium