開発 日記

http://www.trapping.xyz/

Ubuntuのデスクトップ

Ubuntuのデスクトップに関してです。

UbuntuといえばUnityデスクトップというデスクトップ環境がデフォルトでありますが、どうやらGNOMEに変更になるとかなんとかで。。。。

 

とりあえず現在どのようなデスクトップ環境を搭載したUbuntuが公式のフレーバーとなっているのかを見てみてください。


2017 - 8 / 31の時点では「KDE , LXDE , Budgie  , GNOME , MATE , Xfce」がありそれにプラス「Mythbuntu , UbuntuStudio , UbuntuKylin 」というディストリビューションが公式にあります。

 

この公式フレーバーに記述されているUbuntuディストリビューションはそれぞれ搭載するデスクトップ環境の名に合わせた名前付けがされていますが、さて?

どのような違いがあるのでしょうか。。。

 

1ずつ見ていきます。(UbuntuKylinなどのディストリビューションは除きます)

 

1 ) Kubuntu

公式リンク : https://www.kubuntu.org

 こちらはKDEというデスクトップを備えています。

XubuntuなどのXfceとは違い、グラフィカルなデスクトップになっています。

そのためGUIに使うリソースは多め。

 ちょっとプログラミングなど技術的なことをする際はその環境にできるだけリソースを使いたい僕としてはあまり好きではありません。

ただ、一般的なPC用途での使用などであればむしろXfceなどよりとっつきやすい感はある感じですね。

WindowsmacOSに慣れてる人にはいいかも。

 

2 ) Lubuntu

公式リンク : http://lubuntu.me/

LXDEというデスクトップを備えています。

リソースの消費が少なめな分類とできるでしょう。

少々、パワーの少ないマシンでもそれなりには動作する感じです。

KDEなどで動作が悪かった方はぜひ試してみるといいと思います。

Xfceなどよりはグラフィカルな感じですがそれなりに軽いといった感じですのでこちらも一般的なPC用途での利用には向いているのではないでしょうか。

 

3 ) Ubuntu Budgie

公式リンク : https://ubuntubudgie.org/

最近公式フレーバーとして追加されました。

デスクトップ環境にBudgieを使っています。

パフォーマンスに関しては検証していませんが、ごく一部の環境では動作がしないといったことや、インストールに失敗するといったことが他のフレーバーより多い感じです。

ちょっと微妙だなぁ~と思いました。

今後に期待。

 

4 ) Ubuntu GNOME

公式リンク : https://ubuntugnome.org

デスクトップ環境はGNOME3です。

現在デフォルトのUnityデスクトップと対してパフォーマンスに差があるようには思えません。

なので好みで選択するといいのかなぁ~と思います。

ただ使い勝手に癖があるり周りの意見は真っ二つに別れるように思います。

時期Ubuntuのバージョンである18.04ではGNOME3がデフォルトになるとかなんとかと言われています。

 

5 ) Ubuntu MATE

公式リンク : https://ubuntu-mate.org

デスクトップ環境はMATE(GNOME2)を使っています。

GNOME2の延長線上な感じ。

もともとUbuntuはGNOME2をデフォルトのデスクトップとしていた時期がありました。その当時のUbuntuのデスクトップに慣れてる方は扱いやすいのでは?

グラフィカルな感じですがこれもなかなかパフォーマンスが良く、僕の検証した中では、LXDEXfceより安定してくれました。

 

 

6 ) Xubuntu

公式リンク : https://xubuntu.org

リソースの消費は少なく、パワーの少ないマシンからでも使えます。

一般的なPC用途ではなんかデスクトップに関して物足りなさを感じるかもしれませんね。

ちょっと構造に関しては独特かも。

 

と、とりあえず公式のフレーバーを一通り紹介しました。

 

Ubuntu 18.04からGNOME3にデフォルトのデスクトップ環境が変更になるとのことなのですがどうなんでしょうね。。。

僕としてはGNOME3でも構わないのですが、使いやすさに関しては意見が真っ二つに分かれているように思えます。