開発 日記

http://www.trapping.xyz/

Vagrant

最近VagrantとかDockerとか聞きますよね。

もうVagrantやDockerを使っての開発は当たり前な感じ?

なのでVagrantの超簡単な入門を書いてみようと思います。

 

環境

Windows10 (Creators update , 64bit )
VirtualBox
 5.1.22 r115126

Vagrant 1.9.7

 

上記の環境で進めていきます。

 


Vagrantとは?

簡単に書くと、仮想環境をコマンドラインから超簡単に構築できるツール!
いうなら、仮想環境の構築を自動化できるツールです。

 

必要なもの

VirtualBox :  https://www.virtualbox.org/

Vagrant :  https://www.vagrantup.com/

開いておきたいサイト : http://www.vagrantbox.es/

 

 

VirtualBoxのセットアップ

VirtualBoxのページからインストーラーをダウンロードしてきてインストールするだけ。

一般的なインストール手順なので省きます。

 

Vagrantのセットアップ

Vagrantのページからダウンロードしてきてインストールするだけ。

これもVirtualBoxと同じでインストール手順は一般的なので省きます。

 

確認

Windowsをリブートしましょう!

リブート出来たらコマンドプロンプトを起動してVagrantと入力してコマンドが正常に実行できればOKです。

こんな感じです。

f:id:GufGuf:20170729183855j:plain

 

もし正常に実行できなければ環境変数の設定をしてください。

具体的にはVagrantのインストール先を指定。

例 : C:\HashiCorp\Vagrant\binを環境変数に書き込んでください。

また、念のため環境変数の設定後もリブートしてみてください。

 

 

次に実際に仮想マシンを作ってみましょう。

Vagrantで構築する場合どちらかというと「作成」より「生成」のほうが似合ってる気がするほどです。

それほどらくちんです。

 

1 ) コマンドプロンプトを起動

2 ) Vagrant box add 仮想マシン名(任意) 仮想マシンのURL
     (仮想マシンのURLは http://www.vagrantbox.es/からURLをコピー)

3 ) Vagrant init 仮想マシン

4 ) Vagrant up

 

これだけで環境が整いました!すごいですね。

 

VirtualBoxを起動して確かめてみてください。

作成された仮想マシンが一覧にあります。

 

これで完了です!

Remove all ads